東京大学に所属する利用者に限り、申請により Mathematica を使用できます。

SHIROKANE の Mathematica のインストールパスは以下です。

/usr/local/package/Wolfram/bin/Mathematica

Mathematica のご利用方法や各種ドキュメントにつきましては http://reference.wolfram.com/mathematica/guide/Mathematica.html をご覧ください。また、WOLFRAM 社提供のスクリーンキャストは、 http://www.wolfram.com/broadcast/video.php?channel=86/ をご覧ください。

X 転送を使用した利用方法

SHIROKANE にログインする

ローカルマシンで実行 (ローカルマシンの SSH 設定に、オプション -o ForwardX11Trusted=yes が必要な場合があります)

[local PC $] ssh slogin.hgc.jp -l username -X

SHIROKANE で実行

[slogin $] qlogin
[gc123 $] /usr/local/package/Wolfram/bin/Mathematica

X 転送に慣れていない場合

GUI を使う場合で X に慣れていない場合は、 NoMachine を使ったほうがよいです。

NoMachine の使い方は以下を参照してください。

NoMachine にログインできたら、端末を開き以下の通りに実行します。

[snxlogin $] qlogin
[gcXXX $] /usr/local/package/Wolfram/bin/Mathematica

以上を行うことで Mathematica を使用を開始できます。